« お土産 | トップページ | ひとつなぎの財宝 »

すべりこけた話

すべりこけた話
中学卒業して相変わらず夜遊びばっかりしてた。


単車やら原チャリが当たり前の足やった。

『安祥寺中の梅宮辰夫・テル』と『花山中のキクリン・Gun』と、もう1人花山中の同級生と遅くまで何をするでもなく遊んでた。

当時、50ccの原チャリが普通やってんけど一台だけ90ccの原チャリがあった。


スピードはもちろん加速、馬力全てケタ違い!その当時の俺らにはまさに暴れ馬。


その暴れ馬に一度も股がった事のないGunが「一回乗らして。ブラブラしてくるわ。」って言いよった。


「全然ええよ。」(俺&テル)

とりあえず念のためにもう1人の同級生についてきてもらいながら行きよった。


俺とテルはコンビニでエロ本見ながら「これヤバない?」「こいつカッワイイ〜!」とか今と変わらんくだらん会話で時間を潰してた…。


結構時間が過ぎた頃にいきなりコンビニの窓をGunが何かかなり弱って叩いて俺らを呼びよった。


俺とテル爆笑!

コンビニの前に積んであったゴミ袋の山に突っ込みよったんや〜!って思った。

んで、爆笑のままコンビニ出たらGunがブルブル震えたままで「死にかけた…。」って。

俺らさらに爆笑!


「ゲサ(大げさ)やねぇ〜。」って…

でも、Gunはブルブル震えたまま一言もしゃべらへん…

ついて行ってたツレが言うには花山中の裏に山科をずっと流れてる川があってその川沿いに細い道があんねん。


その細い道には所々小さな山みたいな坂があってそこを原チャリで通ると一瞬空飛ぶねん。


みんなそれが気持ちええし絶対すんねん。


それをGunがいつも通りやったらしい…

後日、Gunいわく飛んだ瞬間「いつもと違うぅー!(汗)」ってなってET状態のまま(チャリで月に向かうアレ)ハンドル操作できず前輪がドブに突っ込んで一回転…。

頭がドブにハマって一回転。。

そん時は爆笑やったけど後々考えたら少しでもズレてたらマジで終わってた…。

んで、話をコンビニ前に戻して…

とりあえず服ビチョビチョやし服脱ぎよった。

したら肩がエッグイエッグイ事になっとった…。(機会があれば見せてもらって)

Gunは震えたまま…


俺とテル…

必死で笑い堪える…

「コンビニで酒買ってぶっかけたろか?」(俺)


爆笑!(俺&テル)

「消毒した方がええしマキロンかけたげるわ。」(テル)

「………。(首を横にふる)」(唇真っ青で顔面蒼白で震えたままのGun)


それ見てまたまた爆笑!


黙って家出てきてるGunは原チャリで事故って病院なんて行けへんし、俺とテルの服貸したってとりあえず「落ち着けや。」って…

沈黙を続けたGunが気力を振り絞って俺らに放った一言…

「あ・っ・た・か・い・コ・ー・ヒ・ー・買・っ・て・く・だ・さ・い……(泣)。」

爆笑!


遊人より

|

« お土産 | トップページ | ひとつなぎの財宝 »

コメント

僕も連れと原チャで事故って腕ハンバーグになったんでその人のコーヒーが欲しい気持ち何かわかりますわsmile

投稿: 京都民 | 2009年12月14日 (月) 19時34分

おもろ(笑)

投稿: タラコ | 2009年12月15日 (火) 19時39分

ノン・フィクション・ストーリー◎

投稿: ジョージ | 2009年12月16日 (水) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450724/32607780

この記事へのトラックバック一覧です: すべりこけた話:

« お土産 | トップページ | ひとつなぎの財宝 »